オリーブ茶

風邪やインフルエンザなどの様々な感染症に効果的♪

ティーには、ポリフェノールの一種である「オレウロペイン」という成分が含まれています。

このオレウロペインには抗菌、抗ウイルス作用があるため、風邪やインフルエンザ、ヘルペスなどの感染症の予防、撃退に役立ちます。研究結果では、149種類のウイルスや細菌に効果があるとされています。

また、コラーゲンの生成を助ける働きがあり、抗酸化作用もあるため、アンチエイジングや美肌効果も期待できます。

そのほか、血圧を下げる作用もある為、高血圧の方にもオススメです。さらには、血糖値を下げる効果もあり、糖尿病などの生活習慣病の予防になります。

スポンサードリンク

作用

抗酸化、抗菌、抗ウイルス、血圧降下、利尿、緩下、etc…

味と香り

香りはなく、やや苦味と渋みがある味。

注意事項

  • 低血圧の方、血圧降下剤を投与されている方は、飲用に注意が必要です。

どんなハーブ?

オリーブは、地中海地方を原産とするモクセイ科 オリーブ属の常緑高木です。和名は「オリーブ」と呼ばれています。

データ

学名 Olea europaea
英名 Olive(オリーブ)
別名
科名 モクセイ科 オリーブ属
分類 常緑高木
和名 オリーブ
原産地 地中海地方
ティーに使う部分
主要成分 ポリフェノール(オレウロペイン)、フラボノイド配糖体、ビタミンE、etc…