子供はなるべくなら母乳で育てたいものですが、母乳が良く出る人もいれば、出にくい人もいます。

また、出産後のママにとって乳搾りはかなりの大仕事となりますので、母乳が出やすくしたいものです。

ハーブティーの中には、母乳の出をよくするのに効果が期待できるものがありますので、活用するのも一つの手です。

特におすすめなのは、ラズベリーリーフです。古くから母乳の出に対して活用されてきた歴史のあるハーブで、現在、産院でも使われることがあります。

母乳が良く出る助けをするだけでなく、産後になりがちな「うつ」に対しても効果が期待できます。

また、フェンネルも古代ギリシャから母乳を出す目的で活用されてきた、歴史のあるハーブです。他にも、母乳に対して有効なハーブは数種類あります。

このページでは、母乳の出に効果が期待できるハーブティーをご紹介させていただきます。(50音順に掲載しています。)

スポンサードリンク

キャラウェイ

キャラウェイ

胃を健康にし、口臭を消すのにも役立つハーブ。

食後に飲むと、胃もたれ防止や口臭を消すのに役立ちます。また、お腹が張って苦しいときにも効果が期待できます。

香りと味:甘く爽やかな香りで、若干のほろ苦さ。

セージ

セージ

風邪、扁桃腺炎、消化不良、更年期障害等に役立つ万能薬。

風邪や扁桃腺炎、気管支炎、喉の痛み、口内炎に有効。また、消化不良や腸内ガスを緩和、制汗作用、ホルモン様作用あり。

香りと味:すっきりとした独特の香りで、軽い苦味がある。

ダンデリオン

ダンデリオン

ノンカフェインのタンポポコーヒー。

利尿作用により、むくみやダイエットに有効。また、食べすぎや飲みすぎにも有効です。その他、母乳の出をよくする働きもあります。

香りと味:軽い甘味のある味と香り。

チェストベリー(チェストチリー)

チェストベリー(チェストチリー)

生理痛、更年期障害など女性特有の症状に。

女性ホルモンのバランスを調整する作用があり、生理痛、PMS、更年期障害、これらの症状による精神の不安定(うつ等)にも有効。

香りと味:すっきりした香りと風味。やや苦味がある。

ディル

ディル

胃腸の調子を整えてくれるハーブティー♪

胃腸や消化器系の不調に有効。また、授乳中は母乳が出やすくなります。精神面では鎮静作用があり、イライラ、興奮を鎮めます。

香りと味:さわやな香りで、ピリッとした辛味がある。

パセリ

パセリ

体内(特に肝臓と胆のう)を浄化してくれるティー♪

デトックス効果があり肝臓や胆のうに有効。また、抗アレルギー作用があり花粉症に有効。その他、感染症を予防にも役立ちます。

香りと味:パセリのような味と香りで、さわやかでスッキリする。

スポンサードリンク

フェヌグリーク

フェヌグリーク

胃腸のトラブルを緩和。消化不良にも。

胃炎などの胃腸の不調を緩和する効果があります。また、消化を促進させる作用もあり、消化不良や食欲低下などにも有効です。

香りと味:甘い香りで、やや苦味のある味。

フェンネル

フェンネル

消化促進作用で、食べ過ぎや便秘の解消、ガス抜きに。

食べ過ぎ、胃のもたれ、便秘の解消に有効。また、お腹のガスの排出にも有効。他、母乳の出をよくしたり、月経痛に有効です。

香りと味:甘みのあるスパイシーな香りと味。

ボリジ

ボリジ

風邪の初期症状や、憂うつな心に効果的。

熱を伴う風邪の初期症状や、喉の痛み、インフルエンザなどの感染症を予防に有効です。その他、抗うつ作用などもあります。

香りと味:草のような香りと味。

ミルクシスル

ミルクシスル

肝臓の機能を高める成分があり、お酒好きにおススメ。

肝機能の強化、肝硬変や肝炎など、肝臓に対して有効です。また、ヒスタミン分泌抑制作用により、アレルギー反応にも有効。

香りと味:ほんのりとした甘みの中に、かすかな苦味のある味。

ラズベリーリーフ

ラズベリーリーフ

出産を楽にしてくれる安産のためのハーブティー。

出産時の陣痛の痛みや出産の助け、出産後の母乳分泌、母体の回復の他、生理痛や月経前症候群にも有効とされています。

香りと味:かすかな甘みと酸味のある香りと味で、癖がなく飲みやすい。

レッドクローバー

レッドクローバー

癌の予防や、ホルモン様作用による更年期障害の緩和に。

喉の痛み、咳、インフルエンザなどの感染症に有効。また、結膜炎などの目の清浄、更年期障害にも効果が期待されています。

香りと味:爽やかな草のような香りがほのかに漂う、クセがなく飲みやすい。