貧血の原因は色々とありますが、最も多いのが鉄欠乏性貧血で、鉄分の不足によるものです。

貧血とは、血液中の赤血球やヘモグロビンが減少した状態です。

鉄分が不足するとヘモグロビンが減少します。

ヘモグロビンは、全身に酸素を運搬する赤血球のなかにあるタンパク質です。

減少すると、体内が酸欠状態になり、めまいや立ちくらみ、頭痛、だるさなどの症状が現れます。

特に女性は、毎月生理によって血液を失うことから、1割が貧血だといわれています。

また、出産の際に出血があり、妊娠中は赤ちゃんに鉄分が送られるため、貧血になりがちです。

鉄欠乏性貧血は、毎日の食生活をバランスよくすることで、予防・改善をすることができます。

鉄分不足がきになるときは、レバーや肉類など、鉄分を多く含む食品を食べ、鉄の吸収を助けるタンパク質やビタミンCも、同時に摂るようにしましょう。

鉄分を含むハーブティーも役立ちます。おすすめはネトルです。

ネトルの葉には、ヘモグロビンに構造が似ているクロロフィルや鉄分、ビタミンC、葉酸が豊富に含まれています。

習慣的に飲むと、体質の改善に効果が期待できます。

以下では、貧血に効果が期待できるおススメのハーブティーをご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

カモミール

カモミール

飲みやすく、気分を落ち着かせてくれるハーブ。

胃腸の調子を整える作用があり、吐き気、食べすぎ、ストレス性の下痢などに有効。また、ストレスや不安、不眠にも有効です。

香りと味:ジャーマンカモミール:リンゴのような香りで、甘くやさしい味。

サフラワー

サフラワー

冷え性、生理痛、生理不順、更年期障害などに効果的。

血行をよくし、冷え性の改善に有効。また、通経作用による生理痛、生理不順、更年期障害にも有効。通称「女性に優しいハーブ」。

香りと味:優しいフローラル系の香りで、口当たりがまろやか。

ネトル

ネトル

花粉症などのアレルギー症状や、貧血の予防に。

貧血の予防や、生理時の出血量の調整、花粉症、ぜん息、関節炎、リウマチ、痛風など、様々な症状に効果が期待できます。

香りと味:緑茶のような香りと味で、飲みやすい。

マテ

マテ

「飲むサラダ」と呼ばれているほど栄養素が豊富。

精神面ではストレスなどに対して有効に働きかけ、肉体面では、体の疲労回復に効果が期待できます。

香りと味:ロースとは香ばしく甘みと苦味があり、グリーンは緑茶のような渋みのある風味。

スポンサードリンク

マルベリー

マルベリー

糖分の吸収を抑える働きにより、糖尿病やダイエットに有効。

食前の飲用で、ダイエット効果が期待できます。また、糖尿病の方や、便秘の改善、熱を伴う風邪などにも有効です。

香りと味:草のような味と香り。やや苦味があるが、まろやかで飲みやすい。

ローズヒップ

ローズヒップ

肌の弾力を保ち、美肌・美白効果が期待できるハーブ。

ビタミン類が多く「ビタミンの爆弾」と呼ばれているほどです。シミの予防や美肌、美白効果が期待できます。

香りと味:甘い香りで、ほどよい酸味でおいしい。

ローズマリー

ローズマリー

若さをキープ、体の疲れを回復、記憶力や集中力、活力を高めるハーブ。

抗酸化成分による若さ維持に有効。また、
体の疲れや回復、風邪、ウイルス、消化不良、さらには記憶力や集中力アップにも有効。

香りと味:スーッとした刺激的な香りで、スッキリとした味。

ワイルドストロベリー

ワイルドストロベリー

胃腸や消火器系の不調の改善に役立つハーブ。

胃腸の不調や、下痢などの消化器系の不調、リウマチ、関節炎、痛風、膀胱炎などに有効。強肝作用や解熱作用もあります。

香りと味:草木の香りと、番茶に似た味で、癖がなく飲みやすい。