エゾウコギ

肉体面と精神面双方のストレスに効果的!

別名を「刺五加(しごか)」や「シベリア人参」などとも呼ばれているエゾウコギ茶。

このハーブは、旧ソ連の研究者によって研究された、ストレスに対する疲労を回復させる効果である「アダプトゲン効果」のあるハーブです。

主な効能として、肉体面と精神面双方のストレスに対する疲労に効果的です。また、体の疲労回復や、運動能力、集中力の向上などが期待できます。

よって、スポーツ選手にオススメです。以前、ロシアではオリンピック選手に利用していたという経緯もあるハーブです。

また、中国では2000年も前から気を高めるハーブとして利用されてきたという歴史もあります。

スポンサードリンク

作用

アダプトゲン作用など。

味と香り

エゾウコギ独特の香りと、甘味がある。

注意事項

  • 特になし。

どんなハーブ?

エゾウコギは、サハリン、シベリア、中国、北海道などを原産とするウコギ科ウコギ属の落葉低木です。和名は「エゾウコギ(蝦夷五加)」と呼ばれています。

データ

学名 Eleutherococcus senitcosus
英名 Siberian Ginseng(シベリアン・ジンセング)
別名 シベリアニンジン、シベリアジンセング、エレウテロコッカス
和名 エゾウコギ(蝦夷五加)
科名 ウコギ科 ウコギ属
分類 落葉低木
原産地 サハリン、シベリア、中国、北海道など。
ティーに使う部分 根、根茎
主要成分 クマリン誘導体、リグナン酸、サポニン、多糖類、etc..