ウワウルシ

膀胱炎など泌尿器系のトラブルに有効。美肌効果も。

ウワウルシには利尿作用と抗菌作用があり、膀胱炎などの尿路感染症の治療薬として利用されています。

また、利尿作用により、むくみの解消にも役立ちます。

昔から尿路の消毒に利用されてきたハーブですが、現在では美肌効果が注目されています。

ヒドロキノン誘導体にアルブチンという成分が含まれており、メラニン色素の産出を防ぐため、肌を美白にするハーブとして注目を浴びています。

化粧品にも利用されています。

スポンサードリンク

作用

抗菌、利尿、尿路の抗菌

味と香り

やや苦味のある味。

注意事項

  • 作用が強く、子宮収縮作用があるため、妊娠中、授乳中、子供への使用は避けましょう。
  • 腎臓障害、胃腸過敏、酸性尿の方は使用を避けましょう。

どんなハーブ?

ウワウルシは、北半球(周北極地方)を原産とするツツジ科 ウラシマツツジ属の常緑低木です。和名は「クマコケモモ(熊苔桃)」と呼ばれています。

データ

学名 Arctostaphylos uva-ursi
英名 Uva-ursi(ウワウルシ)、Bearberry(ベアベリー)
別名 ウバウルシ、ウワウルシ
和名 クマコケモモ(熊苔桃)
科名 ツツジ科 ウラシマツツジ属
分類 常緑低木
原産地 北半球(周北極地方)
ティーに使う部分
主要成分 ヒドロキノン誘導体、タンニン、etc…