セリ茶の効能

セリは、セリ科セリ属の多年草です。

 

 

 

ビタミンが豊富で初期の風邪に

 

春の七草の一つとして数えられています。

生の葉を絞り汁にしたり、開花時にとった全草を乾燥させて煎じたりします。

ビタミンB2、Cを含み、発汗や血液の循環をよくするので、風邪の初期症状にも。

 

 

 

 

スポンサードリンク

作用

食欲増進、発汗、血圧降下、解毒、去痰、利尿、緩下、etc…

味と香り

さわやかなセリの香り。ほのかな甘み。

注意事項

  • 特になし。

どんなハーブ?

は、を原産とするのです。和名は「」と呼ばれています。

データ

学名 Oenanthe javanica
英名  
別名
科名 セリ科 セリ属
分類  
別名 タゼリ、ミズゼリ、シロネグサ(白根草)
原産地  
ティーに使う部分 全草
主要成分

精油、ビタミン、カロチノイド、ミネラル、etc…