レディスマントル茶

女性の産婦人科系のトラブルに役立つハーブ!

生理痛や更年期障害など婦人科系の症状に効果があるハーブ「レディスマントル」。

古くからこのハーブには魔力があると信じられており、薬草として婦人科系の症状に利用されてきました。

学名のAlchemilla(アルケミア)は、アラビア語のAlchemelych(アルケメリキ)が語源となっており、「魔法のもの」を意味します。

また、葉の形状が聖母マリアのマントに似ていることから、「レディスマントル」と呼ばれるようになったと言われています。

効能としては、女性の婦人科系の様々な症状に効果的で、生理痛、生理不順、更年期障害の改善に役立ちます。また、産後の母体の回復を助ける働きもあります。

まさに女性の為のハーブであり、「女性の最良の友」とも呼ばれています。

他にも、収れん作用が優れており、下痢や胃腸炎の改善にも役立ちます。

さらには、抗炎症作用により、のどの痛みや口内炎などの口内のトラブルにも有効です。ティーでうがいをすると良いでしょう。

スポンサードリンク

作用

収れん、ホルモン様、抗炎症、利尿など。

味と香り

干し草のような香りで、クセがなく飲みやすい。

注意事項

  • 妊娠中の方は、使用を避けましょう。

どんなハーブ?

レディスマントルは、北半球(地中海地方からコーカサスなど)を原産とするバラ科 ハゴロモグサ属の多年草です。和名は「ハゴロモソウ(羽衣草)」と呼ばれています。

データ

学名 Alchemilla vulgaris / Alchemilla xanthochlora
英名 Lady’s mantle
別名 Chinese yarrow(チャイニーズヤロウ)
科名 バラ科 ハゴロモグサ属
分類 多年草
和名 ハゴロモソウ(羽衣草)
原産地 北半球(地中海地方からコーカサスなど)
ティーに使う部分 葉、花
主要成分 タンニン、苦味質、精油、サリチル酸