バードックルート茶

体内を綺麗に!痛風やリウマチ、関節炎などに有効。

日本で食用として馴染みの深い「ごぼう」。そのの根を使用したハーブティーが、バードックルートです。

効能としては、血液を浄化する作用と、デトックス作用に優れています。

尿酸や老廃物を排出するため、痛風やリウマチ、関節炎、坐骨神経痛などの症状に有効と言われています。

また、抗菌作用や利尿作用、発汗作用もあるため、風邪やインフルエンザなどの感染症の予防にも役立ちます。

そのほか、肝臓の解毒作用もあり、ニキビや皮膚の湿しんなどにも役立つとされています。

さらに、食物繊維を豊富に含むことから、消化を促進させる働きにより、便秘の改善にも有効です。

スポンサードリンク

作用

抗菌、解毒、発汗、利尿、消化促進、etc…

味と香り

やや土のような香りがするが、香ばしい香り。味はほとんどない。

注意事項

  • 妊娠中の方や、子供への使用は避けましょう。
  • キク科アレルギーの方は注意が必要です。

どんなハーブ?

バードックルートは、ユーラシア大陸を原産とするキク科ゴゾウ属の多年草です。和名は「ゴボウ(牛蒡)」と呼ばれています。

データ

学名 Arctium lappa
英名 edible burdock、greater burdock、beggar’s buttons
別名 きたきす(岐多岐須)、うまふぶき(宇末布々岐)
和名 ゴボウ(牛蒡)
科名 キク科 ゴボウ属
分類 多年草
原産地 ユーラシア大陸
ティーに使う部分
主要成分 イヌリン、タンニン、ポリフェノール酸、苦味質、飽和脂肪酸、etc…